投稿日:

旬の物🌰

 

旬のものを忙しく動いてる社員さん達にに食べさせたくて
2日かけて剥き煮ました

在宅支援の職業人に旬のものを食べさせる事はとても重要な事だと考えています

安く手に入る時期に
季節の物を食べる事は
その気候や風土で出来上がった遺伝子結合のタンパク質である肉体に有効だと思うのです

例えばアクも取り過ぎは悪いのですが
適度な根菜類のアクさえ
風邪予防の免疫になったりします

そして食べながら感覚的に覚える
その季節の食べ物が
利用者さんへの食のアドバイスに活かされたりします

帰ると完食されておりました😊

 

 

かがやき訪問看護ステーション
〒874-0042 大分県別府市鉄輪東3組-5
TEL 0977-85-8401 FAX 0977-85-8402
完全365日24時間緊急連絡及び対応あり
緊急連絡先【看護】TEL 070-5481-8405

関連記事

伝達講習1

伝達講習1

※下方に動画あり↓ 訪問看護支援ごとに振り返る事がスキルを備えていく時間。 https://offi …

ケースカンファレンス

ケースカンファレンス

※下方に動画クリックあり   一人の方について徹底的に看護の方向を煮詰めていきます担当ナースさんの想 …

ミンクのコートの秘話☆2

ミンクのコートの秘話☆2

  シェフは言った若い人に受け継いで貰えるとか伝える事が出来たら何より嬉しい事ですよね そう恐らくあ …