投稿日:

旬の物🌰

 

旬のものを忙しく動いてる社員さん達にに食べさせたくて
2日かけて剥き煮ました

在宅支援の職業人に旬のものを食べさせる事はとても重要な事だと考えています

安く手に入る時期に
季節の物を食べる事は
その気候や風土で出来上がった遺伝子結合のタンパク質である肉体に有効だと思うのです

例えばアクも取り過ぎは悪いのですが
適度な根菜類のアクさえ
風邪予防の免疫になったりします

そして食べながら感覚的に覚える
その季節の食べ物が
利用者さんへの食のアドバイスに活かされたりします

帰ると完食されておりました😊

 

 

かがやき訪問看護ステーション
〒874-0042 大分県別府市鉄輪東3組-5
TEL 0977-85-8401 FAX 0977-85-8402
完全365日24時間緊急連絡及び対応あり
緊急連絡先【看護】TEL 070-5481-8405

関連記事

健康の秘訣

健康の秘訣

  毎日8年間続けてきて朝晩食す私の栄養素 漢方茶を朝晩一杯づつみどりむし4cupフコイダン2cup …

朝の日課はナース達の検温

朝の日課はナース達の検温

  出勤者のみならず全員が自分の検温し報告を入れる 発熱あらばすぐ受診の取り決め低くても体調として宜 …

力になって

力になって

みんなで働いて来た奇跡が   …

最近の投稿

2020/09/28

メンタルサポート

2020/09/28

新規依頼

2020/09/28

在宅療養③

2020/09/28

在宅療養②

2020/09/28

在宅療養