投稿日:

咲きました。


えへへ
成功した
今年も咲きました

これが気を抜くとカラカラになるんです
一年間のかけをしました
来年もこの花を咲かせられたら・・・
高貴な色の紫に願掛けしてました

何を願掛けしたか?
そりぁ勿論!
凄い上司がもう1人もう1人と
育ちゆく願掛けにつきます

この花と共に
1人育った実感を得て
この花は貴女よ
って密かに思うその笑顔

投げかける言葉の深さは
咲いた者にしか理解できないとしても
なんのロスも無駄もなく

全てが仕組まれた
その人の世界
それが浪漫だから楽しみなのです

色づき始めるか
褪せてゆくか
はたまた枯れてゆくかすら

その人の人生の流れ
それでもその1ページに
関われる事が意味があるのだろうと
水を絶やさず注げるかが
私の人生なのです

人は皆、役割が違います
その役割を果たす中で
意味をもたらすかは神秘なのです

チーム一人一人が力を増すには
どうしたら良いかを
考え出せばその道は開け

そのチームの1人である自分の力を
チーム一人一人が
チームの力と思えば
運は上がる

運が上がれば
チームの願いは全て叶ってゆく事を
チームの一人一人が深く理解すると
大きな変化が起こせるのです

逆に言えばね
私が側から眺めてると
チームの運気がわかるのです

今はどれくらいだなと思えば
ピッタリとそれくらいの結果が
示されて
強化すべきところも見えてくるんです

それでも今は
チームがみんなで学ぶ時
互いを見つめ合って感じて
チームの運気を上げようと
思えて行くかが
行動に出てくる

誰がチームを想い
誰がチームを足踏みさせてるか
そこを学ばせようと
その時のメンバーに必要な学びを与えてくれます

みんなで学んだ時
チームは丁度の安定を保つ
そこを感じられる様になるには
仕事が育ててくれてるという意識が大事なんです

仕事は何より人を高めて
人を育てて
人を成熟させてくれる
魔法の栄養

そう思った時期が若い時にありました
それに気づいた時
目の前の仕事をとても有り難く感じられたんです

若い時は色んな事にぶつかりぶつかり
学ぶ事がどんなに大切なのか
振り返ると
どんな仕事も意味があったなと
感謝の気持ちが湧いてきます

病院勤務の時も
やりあげて帰るぞ!
この言葉を胸に抱く事が
励む活力を湧かせてくれました

そして励んだ毎日が
花を咲かせてくれるのだと
思い知りました

花を咲かせて見せるぞ!
と思うのは
水注ぐ人なのか
注がれる人なのか

その答えは
その人の中にあるのでしょう

かがやき訪問看護ステーション
〒874-0042 大分県別府市鉄輪東3組-5
TEL 0977-85-8401 FAX 0977-85-8402
完全365日24時間緊急連絡及び対応あり
緊急連絡先【看護】TEL 070-5481-8405

関連記事

伝えたかった言葉が言えて涙が溢れた☆2

伝えたかった言葉が言えて涙が溢れた☆2

  本物の力ある人がくれた言葉はこんなにも1人の人間の人生に偉大なる効力を発揮するのかと歳を追うごと …

※下方に動画クリックあり   脂肪や筋肉が垂れ下がるとその圧力で血管にプラークが出来やすくなり胆管等 …

三回忌

三回忌

↓下方に動画があり 朝方4時に寝た5時頃から部屋に居た犬達が騒ぎ出して吠えまくる 眠れんやんとか言い …

最近の投稿

2022/01/17

吉田松陰様から学んだ事

2022/01/14

私は看護で稼ぎます!

2022/01/11

励ます声掛け

2022/01/07

感謝

2022/01/05

メモ