投稿日:

インスピレーション

皆さんは色んなことが浮かぶのはどんな時ですか?

私は寝起きです
ですのでサッと起きません
アラームも2台の携帯を交互に鳴らすようにしています
2分刻みに交互に鳴らします

想像できますか?
2分おきに止めるのです
その2分間隔でイスピレーションは切り替わります
見事に場面として展開してくれます

そして起き上がり
その場面を思い出しながら
漢方茶を3分間煎じます

そして2分かけてユーグレナと共に飲みます

そして朝の身支度に入ります

この日課は何年も続けていますが
その湧いたインスピレーションをに向けて動きます
実に素直に動きます

この繰り返しの中で私の中に情熱と
行動力が生まれると言っても良いと思います

それを社員さんに無邪気に話してきました
最初の頃は社員さんも、笑って
またぁ〜なんか言いよるわ
と言っていましたが

さすがに何年も経つと
評価してくれるようになりました
前に言ってたよね
叶えたなぁ、全くびっくりするわ
と言ってくれるようになりました

例えば収益の目標や
給料アップや
ボーナス算定など
全てのバランスを崩さずに達成する事が否決でした
バランスとは
事業主のワンマン的に達成した気分にならぬようにする事ですが
常に相談して現場の声を吸い上げる気持ちとタッグ組んでる感覚の中で成し得ていくことがバランスなのです

私は運が良いです
お勉強も人の何倍もしてやるぞ!と思っていますが
運と知識だけでも事業は成り立ちません

何故かと言うと
周りの人の運や質が左右するからです
私は常にそこを考えています
どんな人とどんなことをして
どんな風に成し得ていくか

これがとても大切だと深く身をもって感じています

心なのです

罪と罰の話をご存知とは思いますが
あの有名なドフトエフスキーのストーリーにある通り
心が備わっていないと組織や事業や会社は見事に崩れます

NISSANのドンの話も新しい結果ですが欲に塗れ何を追っている人生か間違うと必ず成し得ることはできません

例えば障がい支援に関して申しますと
はっきりと言えるのは
障がいの方々を心のどこかで
下げずんでいたり
偽善的慈善家として利用して金儲けをしようとしていたりすると
必ず組織化は崩れます

私は雇用する時に
その奥の心がどうかを一発で見抜きます
勿論、刺すことはしません
それは私という人間の奥の深部に触れていたら影響を与えられるかもと信じるからです
相手を信じることから始めるのではなく
自分の力を信じることから始めるからです

しめしめ騙せたとあたかも思うかもしれません
ダイレクトにたしなめたりはしませんから
日々の中でじわじわと時間をかけてアドバイスしながら
どう捉えるべきかを問いかけながら教育するという意識です

それでも変化しない場合は
私の元から離れて行く流れも沢山ありました
それは致し方ないことで
私利私欲や地位名声を追うものは
同志ではないと
会社が判断したと受け止めています

そう会社というのは
アメーバー
だと立ち上げ初期の頃に多々口にしました

これが
私の運と才覚だけでは会社は成り立たない所以です
会社が成り立つとは会社が生きてうごめいて
形を変えながらフローしたり
合体しながら
社員を取り込み吐き出すのです

私の意識はどの方にも正直に真っ向から向き合っていれば問題ないとさえ考えています

私が辞めさせた人は誰一人もいません
私は常に同志かどうかを見定めて
同志として共に働けるように
考え方にアプローチをするのみでありました

それでも初期の方々には申し訳ないことに
私はあまりに未熟でした
立ち上げて経営する整備に追われすぎて
自分の動きに倒れないように必死でしたから
そんな信念を伝える力が弱かったと考えています

ですから初期の頃のメンバーが今いたら、どんなに同志になれた可能性があっただろうかとさえ反省しています

そこから学んだのが
どんなに有能な素敵な方が入職しても会社自体の社風がしっかりとしていなければ
人を潰すのだという事です

当社の社員の志の意識レベルがアップしてきていて
入職したいという方が来ても
そのレベルに到達出来るのに
難しい場面も増えてきました

明らかに皆んながこだわる心の在り方が前面に評価として問われ始めたからです
それを問うているのは私ではなく
社員達だという事

そうすると心ない方は浮いてくるのです
自然に弾かれていきます
それが会社はアメーバーと
表した実態なのです

何を追い求め
何を増大させようとしている会社なのか
ここが社会に示す方向として
価値あるものかどうかは
社員の心の中にしっかりと備わっているか

これがアメーバーの細胞核になります
細胞膜はその心を浸透圧で社会に還元します
内部では細胞内液としての活動がなされます
細胞外液では利用者さんやご家族の笑顔と安心を生み出します

ゴルジ体やミトコンドリアは
私や社員達です

宇宙の法則と同じバランスで
生体として存在した小さな宇宙が細胞一つ一つであり
固体化した私達となるわけです

その全てに真であるか
疑であるか
それは真の心にあると私は思うのです

それが真であるなら
透明な細胞液としての
循環という
生態系が成し得て行く

それが素晴らしい経営であると捉えています

社会という生態系に還元できているか
老廃物を蓄積していないか
それが私の考えるべき海原ですね

私の行動と考え方が間違わない限り
インスピレーションという
宇宙からの啓示は永遠に与えて貰えると信じています

真であるから
信じられる

それを人間は自分に問うべきなのです
それが自分の魂と交信するという事なのです

欲や地位や名声という想念にまみれて
生き方を間違うと
自分の魂の方向
いわゆる意志の方向を見失うのです

自分の魂が意志ということを知り
その意志が魂を生かし続け
その命を生かす

全て自分に問う事が
自分を生かす道を教えてくれる
信じられる自分を見つけた時

魂は歓び
生命体として
命はみなぎる

それが寿命を延ばすという
宇宙が与えてくれた時間なのです

これの法則が
50歳を前にして
私が出せてる
生きるという法則で
生きるベクトル

ねぇ?長生きしようね
ずっと皆んなでタッグ組んで
笑顔で互いの命を大切に思いながら
アメーバーを眺めていこうね

そんな気持ちが社員達への気持ちであり
私が守ってみせるという
おごる気持ちのない世界
だから棚ぼた的にしてあげる事は何もない
常に共に生み出す同志

私が守れるはずがないわよね
私は単細胞のミトコンドリア
皆んながいないと呼吸できないわ

愛してます
生まれてきてくれて有難う
社員達が愛おしいです

宇宙を感じさせてくれています

さぁ東京へ出陣!
出逢いはいわば
初回訪問みたいな気分
ワクワクするわ

オーラを巴に出来るか
そんな初対面の気分よ
人との出逢いと、縁がどんな意味があるのか
教えてくれた訪問看護は
私にとって最も得難い財産である。

かがやき訪問看護ステーション
〒874-0042 大分県別府市鉄輪東3組-5
TEL 0977-85-8401 FAX 0977-85-8402
完全365日24時間緊急連絡及び対応あり
緊急連絡先【看護】TEL 070-5481-8405

関連記事

とんぼテレビ生出演

とんぼテレビ生出演

とんぼテレビに生出演しました。 …

東京入り

東京入り

東京入り 訪問看護をするのに、新人さん達に感じて欲しい事がまだまだたくさんある日々の中 一つ残らず魅 …

東京の2日目

東京の2日目

東京の2日目は 新人さんと副管理者さんはディズニーに行った 雨のディズニーは☂ …

最近の投稿

2020/09/28

メンタルサポート

2020/09/28

新規依頼

2020/09/28

在宅療養③

2020/09/28

在宅療養②

2020/09/28

在宅療養