投稿日:

支援会議


支援会議で
貴女には権限はないんですよと認知症介護専門資格を取得していたケアマネさんが言った

何でですか?
と90代のご本人が聞いた

貴女は認知症があるから、貴女の気持ちは、もう通りません

私は体に電流が走って喉が熱くなったほど拳を握り締めた

その瞬間

ご本人は
私は認知症かもしれないけど嫌なことは嫌だとわかるんやないの?
そんな事言わんで良いやないの?
と聞いた

貴女には気の毒だけど、もう親族の意向を利かないと話が進みませんから
とケアマネは返した

私が気持ちを大事に支える為に毎日支援に来てる大切な〇〇さんに、そんな言葉を言わないで下さい
と言おうとした瞬間に

そのケアマネさんと同じ事業所のケアマネさんが
ちょっと今のは言い過ぎです!
撤回して謝って下さい!!
今のは許せませんよ
意思はありますからと言った

もう一度会議をやり直す事になった

帰りながら
言い返してくれたケアマネさんに深々と私はお礼を言った

高橋さんがお礼を言う事ではありませんよ
あれは酷かったですから
私が許せませんでしたから
と言った

私は、まだ
あの頃未熟だったと今、凄く思っている

守りたい人を守れる様に
言うべき事を瞬時に言える様になろうと決めた

あれから私は多くの敵も作っただろうけど

同時に多くの人の意思も通す手助けが出来る様になった気がする

言うべき事を言える様に力を付けようと思っていたのは間違いで
言うべき事を言うから力が付くのだと気づかせてくれたあの
爆弾発言をしてくれたケアマネさんに感謝しています

そして、

私は意思があります!
あんた!そんな事言うなんて!
と怒るのではなく

私は認知症かもしれないけど嫌なことは嫌だとわかるんやないの?
そんな事言わんで良いやないの?
と疑問符で投げかけてやれる凄さを
その後、振り返ってみて思った

あの瞬間の私は未熟だった
嫌な事を言われて
疑問符で切り返せる90歳の知性の高さをわかる様になった頃
私の看護は変わった

何も恐れなくなるとは
大事な事を表現出来て伝え抜ける
一本を持ってるかどうかだと
あの〇〇さんは教えてくれた気がする

〇〇さんは次の日に言った
私はね
認知症なら昨日のあの人の言葉を忘れてあげられるの残念ね

あの人は私が忘れてあげられなかったから
私の歳になったら誰かにきっと
そう言われて泣く日が来るだろうと思うと気の毒な事だわね
貴女がその時は助けてやりんしゃいよ
と言った

あー私に立ちはだかって貰いたかったんだ
私が即座に言い返さなかったことが残念だったんだ
と、泣きながら謝ったら

分かっとるんよ
貴女が悔しがってくれてたのを私は分かっとるから気にせんで良い
しゃんと私はしとるから
貴女が分かってくれてるからそれで良いんよ
と慰めてくれた

慰める役が真逆で
人は慰めながら癒やされてゆくのも教えてくれた

あの方の訪問看護は
私の毎日に後の種を蒔いてくれてた

それらが芽吹いた頃
彼女は旅立って逝った

私を育てて旅立って逝った

しゃんとせんね!
貴女がしっかりせんとどげんするんね!
と旅立って逝った

手を繋いで歩いた温もりを
あの手の柔らかさを
歩くペースを
横顔を
私は今でも思い浮かべることができる

本気で思ってない事を口走ったのか
本当はそんな風に認知症の方を捉えててつい、口走ってしまったのか
わからないけど

人は常にコンディションを保ってないと思わぬ言葉を口走ってしまうと学んだ瞬間でもあったが

だからこそ
コンディションがどうであっても
心地良いことだけを口走れる自分を育てようと戒めた

真実は出てくると恐れる事のない
物怖じしない自分を目指すと
〇〇さんは微笑んで頭を撫でてくれる気がする

まだ納得出来る字は書けない途中
私の敵になった様に私の足を引っ張ったり、私の悪口を言っただろう方でも、いづれどこかで
その方の意思を通すべきだと思った時は必ず味方になって見せようと思ってる私が居るのは、公正さという一本を多くの利用者さんが学ばせてくれたからだと思う

又、あの90代だった〇〇さんが
あのケアマネさんを助けてやらにゃいかんよと言った時に
慈悲とはどんな事かを学べた気がした

吐かせた私にも問題があるんだろうねぇとニコリと笑ったあの笑顔を一生忘れられない

 

かがやき訪問看護ステーション
〒874-0042 大分県別府市鉄輪東3組-5
TEL 0977-85-8401 FAX 0977-85-8402
完全365日24時間緊急連絡及び対応あり
緊急連絡先【看護】TEL 070-5481-8405

関連記事

コミュニケーションについて話し合う☆4

コミュニケーションについて話し合う☆4

下方に動画があり↓ この主任ナースは当社の精神科看護の要です彼女はとても精神科看護をお勉強をしてきま …

湯の素

湯の素

家が温泉でない方にお勧めの一品見事に一瞬で温泉の湯の効能に変わります体感してみて下さい 今までも度々 …

車の運転

車の運転

下方に動画があり↓ 新人さんが早々と車を擦ってしまいました そんな事が全員の初心に戻る再確認の良き場 …

最近の投稿

2024/02/16

PTEGの伝達講習

2024/02/16

言語聴覚士さん

2024/02/13

社内講習☆3

2024/02/13

社内講習 ☆2

2024/02/13

社内講習