投稿日:

魂の力☆3


魂の力をつけて行く生き方とはを
自問自答の日々でした

看取りを繰り返しながら
魂を看取る視点に集中し
肉体を看る事から徐々に離れてゆきました

魂の救い手になろうと
ある時期から決めたのでしょう
それは
他のナースが気づかない部分に触れてゆける自分を感じる比例線を描いて行く気すら覚える感覚でした

私のする事話す事を
たしなめたり嫌がったり否定したりするナースは後を絶ちませんでしたし
今も尚、居ます

そんな時は
ごめんなさいと答えますが
内心では
わからなくて当たり前だと
そのナースがひょっとしていづれ
魂の成長を遂げた時に
私のした事を理解するのではないかと思ったりもします

それを説明するにあたわず
魂力とは
魂の磨き具合が同等でなければ
分かり合えない世界なのだろうと思えるのです

そうすると
いかに人の行動や発言や考え方を
避難中傷することが愚かなことか見えてくるのです

分かり合えるとは
同じ解読をする事は
魂が巴になる程に
磨き具合が同じでないと
出来ない事だと思い知る訳です

驚く事の一つには
年齢は全く無関係であるという事
現に私は
年齢差のある方々の中で
同じ感覚を持っているなと思う方も多く居ます

磨き方は様々である事も示しておきたいと思います
人生模様が様々である様に
磨き方も様々なのです

とかく
その魂を磨くという事を意識していない方と居ると
苦しくなる場面もありますが
私とて人間であり
人間理解もしておりますし
人間的感情も持ち得ているので
人間としての付き合いは普通であるわけです

ただ違うのは
魂の力の差を感じてるだけなのだという事であり
これが上とか下とかではなく
魂の力を気づいているか
気づいてないかだけだと思えるのです

かがやき訪問看護ステーション
〒874-0042 大分県別府市鉄輪東3組-5
TEL 0977-85-8401 FAX 0977-85-8402
完全365日24時間緊急連絡及び対応あり
緊急連絡先【看護】TEL 070-5481-8405

関連記事

お線香

お線香

支援に行くと亡くなったご主人様に先ずお線香をあげるんですが毎回、折れた線香を使うって決めてるんですけ …

当社に志願しませんか?

当社に志願しませんか?

この訪問看護ステーション創立以来計算をしているのが3年以上の勤務者が30%を締めると戴ける加算なので …

足が細くなる訓練

足が細くなる訓練

IMG_5245 …