投稿日:

ボーナス理論


 

朝イチから
今期ボーナス支給打ち合わせをした

半年に一度の
私の脳をフル回転させる
しくじれない仕事です

一人一人の動きと会社への貢献度のみならず
会社を自分の生活を一体化しようする心根

これを汲み取る数字の評価が出来なければ
かがやき様に叱られると思っております

感情的な評価を一切入れずに
チームの中の一人としての
チームの評価であり
社会の評価としての数字算出であります

結果を納得出来るか
それは一人一人の知識の差であります
社会を知るための数字でなければならない
社会性の教育的数字として
堂々と出すものを創り上げる事を
ボーナスでは目指しております

査定指標は
支援数、出勤日数、夜間緊急対応数
遅出、早出、
全てを加味した配当割合で
能力給算定が出ます

一律配当金額が
見事にそれにより
分配されて
正当な差が出てきます

ボーナスが勤務年数で固定されない
皆同じではないボーナス額が出てくるのが当社の支給算定法であります

そして
長く働いた方の査定については
退職金制度の保険にプラスして
会社以外からの社長からの
貢献度支給があります

これが辞めないで続けた事への
ビッグボーナスとして
老後に活きてくるんです

定年退職した時に
こんなに!
と喜ばせてあげられるように
私が頑張る訳です

人生の中で一つだけ
頑張り抜いた定年退職までの勤続年数は
だるま式に跳ね上がる

途中でやめたら大損する様にしてます
何故なら途中でやめた人の退職金は
続けて残った人に分配される仕組みにしてます

勝ち抜き戦の様な仕組みには
身体も精神も大事に出来る考え方を学んでいった証であり
健康を守った人が一番優秀である事を示している訳です

当社で働き続けて
地域の命を守ろうとして
同時に自分の命も守れた
その考え方に人格的優秀さが
数字に出てくる訳です

そして会社も
健康に働いて欲しい方向を
守れる算定にしたのです

今の20代が定年退職する時までの
退職金表を事務さんが作り上げたら
事務さん達が悲鳴を上げた

こんなに貰えたら
すげ〜なぁ

何を言いよる!
こうなる様に経営してゆくんぞ!
気合い入れとけよ

あーあ
もっと若い頃から
うちらもここで働きたかったなぁ

そりゃあ無理やわ
うちらがおばちゃんになってから
この会社が出来たんやけん

わかったわ
うちらが立ち上げたんやけん
定年退職した時は
みんなで旅行に行けば良いわ

全額エリーのポケットマネーで出しよで

そのお金すら
あんたらが管理しよるやん
自由に回しよるやん

大爆笑してた

ボーナスを出すのを
楽しみに計算する事務さん達が居る会社
であり
ボーナスがあるからと毎月経費を少しでも削減してゆく事務さん達

会社本体は事務さん達でもあると言えよう
私が良い事務さんを集めることにこだわり続けた結果
ここまで来れた気がする

機転の効く
なんでも挑戦する
無理だダメだと諦めない
その精神力は偉大です

資格がないとつまらん
と世の中の人は良く言うが
私はそうは思ってなくて

資格があれば尚、宜しいが
仕事を覚えて
資格を越えるスキルを身につけようとする意識は最高だと思う

何故なら
社長に資格は要らないからだ
いつか事務さん達が社長にもなれる
そんなスキルを身につけられる様に
一体化した経営会議を続けて行こうと思ってます

私が経営を10割してる頃
事務さんは指示だけに応えた

8割になった頃
事務さん達は、先回りして行こうと意識した

6割になった頃
事務さん達は先回りしてた

5割になった頃
事務さん達は提案してきた

4割になった頃
エリー!それはやめといて
まだ動かんで!
と静止し始めた

3割になった今、
エリーを見張る様になって来た

管理力とは
社長さえも管理出来てゆく

私は孤独を感じない社長になる事に成功した

それは数字が導いてくれて
数字が事務さん達を育ててくれた

数学はとてつもなく素晴らしい学問であり
数学的思考は社会を引っ張ってゆく
子供達には数学を力入れてさせると良いんです
人間の考え方がその中にあるんです

経営と人格
それが網羅されている会社こそが
社会の中で価値ある産業を創り上げる

会社のトップ集団が
質の高い人間であるのが重要だと思えばこそ
勤続年数の長い人程
貢献度は大きく
退職金は膨大になって当たり前だと感じております

あなたが居てくれたから
この会社はここまで成長しました
心から感謝しております
と数字は表現してくれるでしょうね

その為にも
若い人たちを育成し
その経営を揺らがないものに仕上げて行く
人を育てる会社でなければならないですね

みんなでリスペクトしながら
本気で仕事して得る数字は
喜びも大きかろう

かがやき訪問看護ステーション
〒874-0042 大分県別府市鉄輪東3組-5
TEL 0977-85-8401 FAX 0977-85-8402
完全365日24時間緊急連絡及び対応あり
緊急連絡先【看護】TEL 070-5481-8405

関連記事

板倉ナース

板倉ナース

あー楽しかった板倉ナースちゃんとの夜中の支援 習字ヘタクソやな …

名刺交換会

名刺交換会

看護介護さんとで打ち合わせ兼ねて名刺交換会をしようということになりスナックの二次会に行くと 店がいっ …

愛こそ全てと言える法則を得る訓練

愛こそ全てと言える法則を得る訓練

下方に動画があり↓ 本音で付き合う、本気の関係、本物の人生、愛こそ全てと言える法則を得る訓練 今夜の …

最近の投稿

2022/06/18

メンバーの絵

2022/06/18

小織さん

2022/06/18

板倉ナース☆2

2022/06/18

板倉ナース☆1

2022/06/07

傷の治し方シリーズ☆5