投稿日:

仕組んで旅立ち天寿を果たした☆1


今、エンゼルケアを終えて帰りました
巻き起こったどの場面もドラマでした

長い長い話になろうかと思いますが
どのドラマも逃さず書き残しておこうと思えております

病院に退院させて下さい
家で看取りたいです!
娘さんの意思は強かった

それまで数回
当社に訪問看護に来て貰えないかオファーを娘さんがくれていたらしいですが
当社はその時手一杯で
今は引き受けられないという返答をしたらしかったが

そのご家族とご縁の深い当社で以前に働いて断念したナースさんが電話をくれて
諦めずに勇気出して娘さんに代わって嘆願して来ました

その声を聞き、私は
私と貴女で看取るなら引き受けられるわと応えました
訪問看護師として看取れますか?

この言葉の意味は
実は私は以前に看取り士の受講をした時に
看取りチームは、その肩を取り巻く
人生の中で関わった方は皆、見取りチームになれるという言葉を聞いて
そうだ!その通りだわと思えた時に

看取りたい方
看取られたい方が
選んでこそ看取りチームは
愛ある看取りが出来る
それならば、その度経とうとしている方の故意にしているナースさんがいたら
非常勤で雇用して
チームになると良いわ叶いたいなと抱いた事がありました

その特別なドラマが今回叶えられると思ったからです

ナースにしかないナース魂
これは社会の資源なるエネルギー

Hナースは
はい!良いんですか!?
嬉しいです
訪問看護を依頼するなら
かがやきさんじゃないとって
ご家族に話したんです
願ったりです!

病院の主治医は退院は出来ないと言う程に旅立ち間近と言うより
在宅に戻すのに後数日なのに帰すのはと躊躇を払拭出来ない状態でしたが

娘さんは
強く強く退院させます!
と言い

その裏でHナースさんは
当社への依頼をこぎ着けました

そのタッグの親密度は
素晴らしいものでした

ならばと私達もその在宅移行に
在宅に訪問診療して下さる
以前からのかかりつけ医に
連携を取りました

在宅で看取る責任に
かかりつけ医である主治医も
入院先の医師との連携は
険しい段取りだったと思いますが
叶えて下さいました

点滴が数本
それ以降の点滴指示はないままの在宅移行でしたが
Hナースは当社の管理者松井ナースと
その後の点滴の指示受けも頑張ってくれました

退院した9月から
退院した病院の支持者が切り替わる10月1日から
かかりつけ医からの14日間の特別指示書が発行されました

10月に入った当初
状態は排尿も何日も無く、明日か明後日かという程でしたが
必死になって
私達も点滴の滴下速度と体液維持のバランスを調整して
90代のご老体に無理がない様に
循環が保たれる様に調節しながら
在宅に戻り初の排尿を確認できました

その瞬間から
尿の色調調整に入りました

身体の中で何が起きているか
体内バランスを掴み取ろうと
9時から21時までの点滴ヘパリンロックを変更して
24時間で絞りながらの持続点滴に変えました
1日の維持水分量を24時間でゆっくり保つ事は
ご老体の臓器への負担を和らげ
ゆっくりと緩慢に肉体を調整し続けられるのではないかと試してみました

その結果
定期的に鮮明な排尿が見られ
バイタルサインも平静になって来ました
取れなかった痰も上がり始め
肺の貯留音も消失しました
呼吸も安定して
声かけに穏やかな表情で反応してくれる様になりました

娘さんから
コミュニケーションが手応えを感じます
嬉しいです
顔色も良くなりました
と介護に対する情熱が湧いておりました

遠目で見るだけだった孫娘さんも
介護を手伝ってくれる様になり
とても和やかな日々が続きました

こんなに介護を満喫できて
お父さんとの時間を楽しむ事が出来るなんて思いもよらなかったです
毎日、お父さんの表情を眺めながら幸せです

それはHさんが
諦めずに私達に繋いでくれて
家に戻してあげたいと協力してくれた事や家族の想いが強かったからですね
そして
お父さんの強い想いもあったのでしょうと話したりしました

管理者さんと私は
いつも常に飛び込める様にスケジュール調整もしておりました

水分を絞り気味に保つ事で
一時期より痰吸引も難しくなり
チューブを肺にまで滑らせるのは困難を呈したりしましたが
粘りながら気道の清浄化に努めました

続く

かがやき訪問看護ステーション
〒874-0042 大分県別府市鉄輪東3組-5
TEL 0977-85-8401 FAX 0977-85-8402
完全365日24時間緊急連絡及び対応あり
緊急連絡先【看護】TEL 070-5481-8405

関連記事

あの方からのメッセージ☆3

あの方からのメッセージ☆3

下方に動画があり がん患者さん達から私が学んだ事 FullSizeRender …

在宅療養②

在宅療養②

↓下方に動画があり 医師の治療方針に合わせて訪問看護師が現場で何を調整するのか緩和ケアのポイントをま …

人生をしまう時間🎬

人生をしまう時間🎬

映画の感想 私にとって映画の中であー私ならこうしたい!と思ったことが一つあったんです 柿が甘くなった …