投稿日:

看護学生3名の実習終了


数日前に学生さんは管理者ナースさんにとても素敵な質問をしました
それは
何故、看護師になったのですか?

管理者ナースさんの答えを聞きながら
4人で泣いてる場面も鮮明でした
その後、3人ともそれぞれの答えも話しておりました

そして本日の最終カンファレンスでは
管理者ナースさんは3人に質問しました

実習を終えての感想を話してもらえますか?

3人が話し始めると各自が
涙をポロポロと流しながら想いを発露
素晴らしい時間でした

私からは、どこで働いても
その場所にとり諦めない方向の人になって下さい
なんで私がこの仕事の指令を受けたのかと思った時
私の未来に必要なんだなと思って欲しいんです
そして看護師になってからが本番の勉強が始まります
看護を学んで社会に出て次は医学を勉強する時なんです
私達看護師は看護に必要な医学を学びました
社会に出たら社会に必要な医学をもっと学べねばならないと思うのです
看護師が働きながら勉強をする姿勢が大切だからしてゆこうね!

大きく頷いていたのが看護学校の先生だったのも印象的でした

そして最後に
進路を病院にしていた子な候補に訪問看護を組み込んだと言いました

私は、おいでとは言わずに
こう言いました

本気でとことん看護の本質を学び続けたいと思ったらおいでね
気合入れて来るならおいでね!

はい!

当社に来ようとすることもすごく嬉しい発言でしたが
それより学び続けようとする看護に飛び込もうとするその精神が嬉しかったんです

今回の実習生は
医師会の看護学校から新入職した2名の
オリエンテーションと重なった事で
オリエンテーションをスライドで見せながら説明している内容も聞けました

それも彼女らにとって
看護魂が喜ぶ知識となった様でした

どんな人達のどんな場面に出くわすか
それも全て未来に可能性を生み出す出会いなのでしょうね

今回の学生さん達の
新人オリエンテーションを聴いてる眼差しが印象的でした

1人の子は看護師を目指すのを止めようと思って実習に入ったらしかったです
実習を終えて、やっぱり看護師になろうと思えた様です

最後の挨拶を周りにしながら
生き生きと帰って行きました
忘れちゃうかもしれない2週間ですが
思い出す時もあるだろう

思い出した時にまた頑張るぞ!と思えたら嬉しいです
脳に入った記憶は忘れてても
何かの拍子に出て来ますものね

私の記憶にある様々な場面が
私を支えてくれてる様に
彼女達にもそうであろう

人と関わり
心動かし
生きてゆくのです

燃えれた方が生きてゆくのが楽しくなるのです

かがやき訪問看護ステーション
〒874-0042 大分県別府市鉄輪東3組-5
TEL 0977-85-8401 FAX 0977-85-8402
完全365日24時間緊急連絡及び対応あり
緊急連絡先【看護】TEL 070-5481-8405

関連記事

家族の気持ち

家族の気持ち

緩和治療開始についての遠方のご家族の気持ち クリックどうぞどうぞ IMG_2388   …

担当の確認作業

担当の確認作業

↓下方に動画があり 他事業所のヘルパーさん達に繋ぐ時は依頼したケアにリスクがないか立ち会い確認するの …

日向ぼっこ☀

日向ぼっこ☀

※下方に動画クリックあり   事務所内のまどろむ日中 犬好きが揃っていましてと言うか、犬を飼ったこと …