投稿日:

精神理論と大脳理論


本日の新人オリエンテーションは
精神理論と大脳理論の違いについて話しました

私が講義を始まると
まだ癖となっているメモを取り始めようとします

毎回、ここからの嗜めから入ります
このたしなめを続けていけるかが
重要な部分なのです

知識として入れるにはメモを取らない意識です
メモを取ろうとする時
必ず意識が手元に行きます
脳に入るパーセンテージが落ちます

更にはなぜメモを取るかの理由についての説明も加えます
覚えておこうというよりも
後に出す報告書を書く時に見て書こうという意識が動く事も明らかに伝えます

報告書は何を学んだか
何を意識に入れられたかを
講師側が確認するものでありますから
メモを転記出来たかを見たいわけではない事も告げます

脳にある事を引っ張り出せる力を確認するのと
脳に何が残ったかを確認するのだと伝えます

この一連の説明を何度でも繰り返します
この繰り返し説明をする事が指導力でもあります
いわゆる世の中は指導力を
知識の伝達と捉えていますが
実は、知識を繰り返し伝達する粘り強さという根気であると言えます

この蛇の様に巻き付き
粘り抜ける根気を指導側が持ち得ている事が重要なのです

ですから
会社はその根気を備える社員を増やせるかで指導的立場に立てる人が多い会社になれるのです

そしてそんな会社は
短気な人が減り争いがなくなります
粘り強く人の言う事に掘り下げていけるチームとなってゆきます

すると
一人一人が存分に納得できるまで話を聞いてもらえると言う安心感が生まれます

それが信頼関係を作るのです

勿論
その過程の中で歩み寄れない者も居たりするが
大多数がどちらに傾くかで
職場のカラーが決まる
徐々に月日をかけてカラーを変貌させていく事が
歩み寄れない者は浮いてくる

これを、いわゆる
自然的フロー出来るサイクルといい
柔軟な資質をより多く持つ新人育成に力を入れる事で
職場をより良く成長させる意識の足を引っ張る者はフローされてゆく

職場はフローを恐れてはならないが
フローを主目的とはせず
常にフローする事を食い止める教育を続けながら
自然フローサイクルと連動する

いわゆる当社は7年の月日をかけて
退職者と入職者のフローも繰り返しながらも
人としての質にこだわり続けてきた今がここにある

会社がフローするのではなく
自らが職場を選ぶ自由化の中で
そのに集いたいと真から思う者で構成されてこそ
会社とチームと一対一の関係性への愛着に満ちてゆく狙いがある

代わりのいない職場作りこそ
人生の友を作る職場となる

そしてもし、
長年働いて家庭の事情でやむなく退職しなければならない場合は
こよなく会社側も便宜を図る意思が生まれる

やむなくなく個人の個性として
その職場に定着づらい者にとっては
職場に属するのも辛かろうと受け止める事も必要な配慮であり

各自が気持ちよく働く場所で生きてゆくのは必要不可欠であろうとし送り出す眼差しもあたたかなものであるべきとし

ただし
人生とはゼロ地点に戻るには惜しいものである事
積み重ねた月日は人生の積み重ねであり
人生の意味を失くすリスクも事前に話しておくことは社員にとって優しい配慮とする

当社はその点も踏まえ
適材適所と変化させられる様
他部門の業務に切り替える手段も増やしている方向性を持つこと

年齢に合わせて
肉体体力を考慮し
他部門へ切り替えるタイミングと
促しを忘れてはならない

これらの様に
会社単位で
委託移動できるシフト切り替えの手段を確保する事も適材適所雇用型とする

常に社員を大事に考える考え方は
社員が放つ仕事の質を大事にすることに繋がると熟知しておくべし

こんな風に
後の者に残しておく事が大事であり

これらをメモっても
そのメモすら失くし
メモに頼ったがために
頭に残っていなくなる

故に
メモ書きは無用となる訳です

人の中に何を残すか
これが私の生きる主目的なのです

では、今宵も若者達の人生の決断の相談を受けながら
腹を決める応えを熱く語り店を閉めました

  1. 若者に幸多かれ!!
    今夜も長寿様の旅立ちがありました
    走り込むスタッフに
    産まれて旅立つ
    その一生の価値を学ばせてくださることでしょう

かがやき訪問看護ステーション
〒874-0042 大分県別府市鉄輪東3組-5
TEL 0977-85-8401 FAX 0977-85-8402
完全365日24時間緊急連絡及び対応あり
緊急連絡先【看護】TEL 070-5481-8405

関連記事

母親達の働く姿をずっと見てきた

母親達の働く姿をずっと見てきた

下方に動画あり↓ 娘達の将来の夢にこの会社を続けてゆかねばと思う母親達である https://off …

ケースカンファレンス☆4

ケースカンファレンス☆4

下方に動画があり↓ 傾眠傾向にある場合の栄養確保の看護と水分摂取を絞る方向のバランスの取り方 クリッ …

この時期のウイルス対策

この時期のウイルス対策

※下方に動画クリックあり あらゆる消毒剤を刷り込み散布しながら基本の手洗いうがいを行く件数の前後に施 …