投稿日:2018年9月21日 更新日:

ナースストーリー ~第2話~

所長さん?
研修で3、3、3法則を習ったんです

訪問看護は3日、3ヶ月、3年って話してくれていました

そう、それはどんな意味で話してくれてた?

3日で嫌になって
3週間で嫌になって
3ヶ月で嫌になる
周期があるって話してました

残念ね
嫌になる周期なんだという意味だなんて

私は思った
3日でうわぁー
意味わからない事ばかり
もっと知りたい

三週間でも理解できないなんて
なんて不思議なんだろう

3ヶ月でも悩むなんてどんなに深い意味があるのだろうとワクワクする意味に変えたいと思った

口にしたのは
それはね嫌になるっていう解釈じゃなくてね
そんな周期は忘れて良いわ

3年の壁に向かって自分と向き合う壁なのよ
訪問看護は3年してナンボなの
3年した頃に壁が立ちはだかるのよ
そしてその壁は壁であって乗り越えられる壁なの
乗り越えられるから壁と言うのよ

その壁を乗り越えるために3年があったの
3年がないと壁は見えないのよ
ワクワクするよね
その壁に早く会いたくならない?
月日はそれでもかかるのよ
それが時間という価値あるものなの
その3年の壁を乗り越えてみせるぞ!と思えないとしたら
私流の3、3、3法則を言うね

3日で辞めてね
3ヶ月でお願いだから消えてね
使用期間はそこまでよ
それ以上、私達の大切な利用者さん達に関わらないでね
不躾に無作法な気持ちで軽くあしらうように関わられたらどんなに傷つけてしまうか恐ろしいからね

そうじゃなきゃ3年続けてよ
3年続けてあなたの担当の利用者さん達への愛着と愛情が
あなたに訪れた3年の壁を乗り越えさせられないとしたら
あなたは責任という訪問看護師の人への愛情が抱けないのかもしれない

この方を最後まで見届けて
見守って生きたいって思えるかどうかの壁なのだと気づけたら
3年の壁はいとも簡単に乗り越えられるものなのって
私なら研修で話してるだろうね

人との関わりは
簡単に投げ出せるような無責任なものではないと思えるかどうかの3年の壁と私は感じたの

そこにあるのは看護魂
紡いできた月日への愛着と湧かされた愛情の壁

私の担当だから私が看取りたい
最後の水は私が注ぎたいという壁

気がつくとね10年があっという間でね
ウフフ13年目に入ってた
あなた達みたいに20代で訪問看護に携わりたかったなぁ
どんな私になってただろうか
何枚の壁を乗り越えられたか考えたら残念でたまらない
羨ましいのは私にとって
あなた達のたくさん残された訪問看護の月日なの

その20代で始めた価値を知る時が来るか
来ないかは私のものではなくて
あなた達のもので
あなた達が嫌になるって壁と思うか
これだ!きた!来た!
この壁だ!
飛びますよ
跳ねますよ!
乗り越えますよ!と
助走をつけて踏み上がる力を持ち得たか思い知らされる3年間なの

大丈夫よ
辞めてくださいという3、3は乗り越えてるわ
あはははは

後は3年の壁しかないわよ
突っ走りなさい!
勢いよく走り抜けなさい
その壁は黄金に輝く壁よ
ワクワクしときなさいね
自分を褒めてあげられる瞬間になるわ

また3年後にこの話をしたいと思った
どうだった?3年間は?

抱きしめ合ってる様な私達が眼に浮かぶ

やったね!成功したね!
良い顔してるわよ
さぁ、行くわよ!
6年の壁に向かってまた走りなさい

げ?!6年の壁もあるんですかと
目を丸くする訪問看護師達がそこにいて
私を大笑いさせてくれるだろう

嫌になるなら
今すぐ辞めてね

この言葉をいつでも吐ける私でいることが
3年続けられるナースさん達のナースストーリーを展開させてくれ

あなたが訪問看護師を選んだと思うことすら間違いなのと
3年までに何回も言うだろうな

あなたは
魂の救い手として選ばれし者なのよ

結婚をして
子供を産んで
遺伝子を残す役目は
普通の人生

魂の救い手となる役目をもらえた特別な使命の魂だと気づかせるま
何度でも言うだろう

あなたは魂の救い手として産まれてきたんだよ

あなたが選んだわけじゃない
選ばれたんだよ

魂に響く者達だけが
ここに集うと信じてる私のナースストーリー

かがやき訪問看護ステーション
〒874-0042 大分県別府市鉄輪東3組-5
TEL 0977-85-8401 FAX 0977-85-8402
完全365日24時間緊急連絡及び対応あり
緊急連絡先【看護】TEL 070-5481-8405

関連記事

インスピレーション

インスピレーション

皆さんは色んなことが浮かぶのはどんな時ですか? 私は寝起きです ですのでサッと起きません アラームも …

3年間看護の道を学んで世に出てくるナースさん達

3年間看護の道を学んで世に出てくるナース…

3年間看護の道を学んで世に出てくるナースさん達 そのコロコロと笑う素直な笑顔を感じて 看護の在り方を …

子供の免疫力

子供の免疫力

子供は年間何度も病気になりますよね 今日はその機序について話してみますね これは私が夜な夜な小児医学 …

最近の投稿

2020/09/28

メンタルサポート

2020/09/28

新規依頼

2020/09/28

在宅療養③

2020/09/28

在宅療養②

2020/09/28

在宅療養