投稿日:

夜中の生花


 

夜中に事務所に来て
花をさした

トイレとカウンター

別府高架線の松田生花店は
私の同級生のお店
思い出すのは小学校の時に
松田さんの家に遊びに行くと

お母さんが背中に小さな子を背負いながら花を仕分けしてた
お父さんも仕分けしながら
気が立ってる忙しさの中で

友達が来た同級生の娘を
手伝わんか!
と怒鳴った

お父さんに気を使い
同級生がハラハラして
私に遊べんにごめんねと言う様子が印象的で
私は素敵だなと感じた

一家みんなで商売に対して
働く姿勢があって
親の真剣さを感じ取って
友達に帰ってもらう言葉を言える同級生を偉い!と思った記憶

小学校3年生でした
同級生が家の手伝いを一番に優先してる事が気持ち良かったんです

それから彼女は今でも
店を手伝いながら
すっかり花屋のお姉さん?!
笑笑

いつ行っても笑顔で
えりちゃ〜ん 来たな!
と笑う
あの頃のままの快活さで
商人をわかっている様は今も昔も変わらない

お父さんとお母さんの真剣に商売をする姿を見て育った彼女は
小学校の時はフットボールに
中学校は陸上に
それはそれは真剣に取り組んでいた

その姿は信頼できる同級生そのものでした

今日は、支援の途中で
来たよ!〇〇はおらぬかぁ〜
と叫ぶと

うわははは
と出て来た

お父さんが昔と変わらず
俺もおるぞ!と出て来た

事務所に飾り
みんなを喜ばせようとお花を買って
松田生花店のみんなと笑い話して帰った

やっぱりな!
コロナでも店を開けてると思ったわ

父さんを労らんと
もう歳ぞ!と叫ぶ言葉すら
笑い飛ばして帰った

そして山の地域の支援に飛んで
また、松田生花店に戻り
カーネーションの鉢植えを買った

あれ?えりちゃんまた来たの?

そうでぇ〜
今から海の方の支援に行くんやけどな
バースデーだから
母の日が近いからカーネーションにするわ

お父さんがまた出て来て
また俺に会いに来たんやろうが
そんなに会いたかったんか
ときゃわいい顔して言ってた

事務さんから託されたバースデーカードとカーネーションを自腹で買って支援に行った

何歳になっても
いえいえ、歳を取るほどに
バースデーの意味は大きく
嬉しいものだろうと思う

祝ってくれる人は多い方が良いものですよね
見送ってくれるその利用者さんの笑顔と
松田生花店の家族の笑顔で
一気に私の1日は満ちたりたものになった

松田生花店のお花はお安くて
カーネーションの鉢植えが300円だった
驚いたわ

お花って値段を裏切るほど
価値大きく貰うと嬉しい存在ですね

眺めてると胸の奥がじわーんと豊かになりますね

ダイナミックに両手広げてるかの様に
花瓶に生けて
私らしいわと笑ってみる夜中

お花も昔習っておりましたが
流派で生けるより
アレンジメントが主流の時代となり
時代が私に合わせてくれたと勝手に思い込み
もうひと笑いしてみた

 

かがやき訪問看護ステーション
〒874-0042 大分県別府市鉄輪東3組-5
TEL 0977-85-8401 FAX 0977-85-8402
完全365日24時間緊急連絡及び対応あり
緊急連絡先【看護】TEL 070-5481-8405

関連記事

例えば

例えば

※下方に動画あり↓ 例えば発達障害と診断されてて発達障害だと固執して接するのと 改善の余地を成長出来 …

産休明けの初出勤

産休明けの初出勤

※下方に動画クリックあり 産休明けの初出勤 これからこんな可愛子ちゃんが出勤してきます 泣かすな泣か …

プレゼンパワーポイント

プレゼンパワーポイント

  訪問看護の手引き この分厚い本は 訪問看護の法令が書かれております 私たち訪問看護師は …