投稿日:

2月29日


帯刀ナースさんがバースデーでした
2月の終わりの日に生まれたらしく

帯刀ナースさんは
毎年
私はね、毎年歳を取るわけではないのよと笑います

羨ましいなぁと思います
笑笑

そんな彼女が今、頑張ってくれてるのは
駐車場にある夏みかん🍊をちぎって事務所に持って来てくれること

それを私が剥いてはオリゴ糖をかけてタッパに入れておくと
みんなが食べてくれます

事務所の窓から眺めてると
帰って来た彼女が空に向かって叫んでおりました

何を叫んでるのだろうと思っていたら

駐車場にいた別の方が用事で私に電話をかけてきて話し出しました
BGMがうるさいカラスの声でした

カーカー
カーカー
けたたましくカラスが鳴いておりました

事務所に戻ってきた彼女はニコニコ笑って
みかんを取って来たよと満面の笑顔でした

ありがと〜♪助かる〜

だけどねカラスがうるさく鳴いてたね

そうなのよ
私がみかんを取るとカラスが
取るな!と騒ぐのよ
それで叫んでたの

アンタ達のじゃないわよー!!
うるさいわね〜
ってね
可愛く笑いました

空に叫んでたのではなくて
カラスに叫んでたのね〜

あはははは

当社に住んでるカラス達は
とっても綺麗にみかんを食べあげます
みかん🍊が落ちてると思って覗き込むと
中身がなくてカラスの頭が入るくらいの穴が空いてるんです

なんだかとても可笑しくてたまりませんでした

取らんでよ!カーカー
私達が食べるのよ!
カーカー

アンタたちのじゃない!
うるさ〜い!

この押し問答を毎日繰り返しながら
帯刀ナースさんはみかんを取って来てくれるのです

毎年、帯刀さんのバースデー時期は
カラスと言い合うのだろうと思うと可笑しくて恒例の風景が毎年見れるだろうなと楽しみに思いました

当社のカラスの主さんは
ドッグランに犬を出すとちょっかいをかけます
犬達の頭スレスレに飛んではからかいます

犬達も空を見上げて吠えます

帯刀さんと犬達はカラスとバトルをしております

栗が落ちる時期は猪家族が現れて
夜中に取り合いの家族喧嘩をします
木を切らないでいてあげたいなぁと思うばかりです

アンパンマンの巻き寿司を他事業所のヘルパーさんに頂いて大喜び
みんなで分けるお裾分け
動物達とも自然のお恵みをお裾分け生活

 

かがやき訪問看護ステーション
〒874-0042 大分県別府市鉄輪東3組-5
TEL 0977-85-8401 FAX 0977-85-8402
完全365日24時間緊急連絡及び対応あり
緊急連絡先【看護】TEL 070-5481-8405

関連記事

やる気をくれる子

やる気をくれる子

私は今、ずっとこの子と支援に回ってますこの子は虫垂炎になりオペをしたんです入院を一週間しまして看護師 …

在宅療養②

在宅療養②

↓下方に動画があり 医師の治療方針に合わせて訪問看護師が現場で何を調整するのか緩和ケアのポイントをま …

愛着感

愛着感

巻き爪のアセスメントからの〜凄い記憶への愛着感 試してみようよ試す事に意味が生まれてくるかも試してみ …

最近の投稿

2022/01/17

吉田松陰様から学んだ事

2022/01/14

私は看護で稼ぎます!

2022/01/11

励ます声掛け

2022/01/07

感謝

2022/01/05

メモ