投稿日:2016年6月10日 更新日:

心通う🍀

独居、90代女性のお話。

訪問するなり玄関に迎え出てくれます。

「待ってたのよ~!」

と笑顔で駆け寄り、ハグをしてくれる姿は待っていてくれたのかなと嬉しく思います。

その方が

「一人は寂しいね~…だけどこうやって来てくれると楽しいし嬉しいね。」

とポツリと話した。

私は、「誰かが居て、話をする事で気分が違いますか?」と尋ねると

「言葉じゃないのよ、心をもらえる事が嬉しいの。その気持ちが幸せなの。それが大事なのよ。」

と教えてくれました。

その方は認知症と診断されています。

内服も忘れる事があります。

以前は支援に行っても忘れて不在の時もありました。

支援の時には思いっきり笑い、楽しい話をして、昔のことを教えて頂いたところ、毎晩待ってくれています。

心が通い合う事はお互いに幸せ感を抱けるのだと感じた瞬間でした。

 

看護師 松井 友美

かがやき訪問看護ステーション
〒874-0042 大分県別府市鉄輪東3組-5
TEL 0977-85-8401 FAX 0977-85-8402
完全365日24時間緊急連絡及び対応あり
緊急連絡先【看護】TEL 070-5481-8405

関連記事

小さな思いやり

小さな思いやり

下方に動画あり↓ 複数名支援について単独で支援に行きながらケースによって複数名の指示が出てる時はシフ …

当社のナースさんの子供達

当社のナースさんの子供達

コロナで家の中で腐りかけてるエネルギー支援の合間に連れ出して外の空気に触れさせてやろうと鉄輪いでゆ坂 …

栗拾い❤️

栗拾い❤️

夜中にパソコンしながら アク抜きを何回もして コトコト煮るんです 黒砂糖と かぼす汁を少し入れて ほ …