投稿日:

気合いのいじらしさと健気さ☆1


 

訪問看護を初めてから
かれこれ13年目を迎えます
当社を立ち上げてからは
7年目を迎えようとしております

当時の看護師としては遅くもなく
比較的早い時期のスタートとなる年齢だったかと思われますが
今の時代では遅咲きですね

11月6日に
当社設立の日を迎えました
訪問看護設立は12月10日です

同じくして私は管理者を退こうと決めております
と言うのも、長きに渡り私が主となり目を離さずに看護させて頂いた開業時からの高齢の90代の利用者様が
旅立ったからです

そのお二人は見事に訪問看護があの手この手で可能な限りに看護を出来る術を教えて下さいました

いわゆる私の思いつく手段たる訪問看護を法令遵守の中で技能知能を知恵として教えて下さいました

いいかい?あんたはな!
その一言一言が私をプロとしての意識の中に誘って下さいました
この事はどなたに話しても
どんな絆と思いが生まれたかは話し尽くせない秘話であります

旅立ってからの月日がいかに経とうと私の中の損失感は消えず
人間は常に孤独との闘いのように思えております

私は死をもって心新たに確信しました それは、

人間は生きていても死んでいても
最大の天敵は孤独だということ

私は自分のために自分が孤独にならないために訪問看護をしてゆきたいと思うようになりました

時に、訪問看護師は
利用者様のために
ご家族様のために
若しくは、これからの訪問看護師達のためにと
口にする事があるかと思うのですが

私は全くそうは思っておりませんし

ましてや、訪問看護師として
巨匠も目指しておりませんでしたし
部下達に凄いと言われたいなども微塵もなく
認められたい欲も周囲の事業所さん達にも感じた事はありません

振り返ればいつも自分に注がれる
周りの方々の生きたい意欲に推し進められて
目の前の看護を生み出せる悦びに満ちていただけな気がします

たくさん泣きました
たくさん笑いました
たくさん騒いで
たくさん叫んで
私の持ち合わせている
喜怒哀楽や
特徴的な多情多感さや
独自の生き方理論や
脳を捉えた大脳理論や
人間の深い思いから生まれる心理行動を看護にミックスさせ

生理学
人類学
遺伝子学
生化学
科学
経営学
経済学
宇宙科学
そしてスピリチュアル

そんな多様な学問と看護がスパークする瞬間をどう理論づけながら
自分の中で独自の訪問看護論を探し出すかを楽しんでいたのかもしれません

言い表せないのは
現に今こうしていても
躍動感に満ち
私の脳は心身を司り指令を出して
ドーパミンを分泌するのを感じています

かがやき訪問看護ステーション
〒874-0042 大分県別府市鉄輪東3組-5
TEL 0977-85-8401 FAX 0977-85-8402
完全365日24時間緊急連絡及び対応あり
緊急連絡先【看護】TEL 070-5481-8405

関連記事

11月birthday🎂

11月birthday🎂

  今月3名のバースデーでしたそれぞれの想いと共にスキルアップに励んでいきます   …

心動かされる支援

心動かされる支援

  ある高齢者が退院したすかさず依頼が来て支援開始 ご本人は脳梗塞になりリハビリしてまだリハビリをす …

軟膏

軟膏

  軟膏の使い方が皆さん杜撰な状況が多いのに出くわしているのが私達、訪問看護師でございます あちらこ …

最近の投稿

2020/09/30

担当の確認作業

2020/09/30

労い

2020/09/28

メンタルサポート

2020/09/28

新規依頼

2020/09/28

在宅療養③