投稿日:

緩和セミナー


鶴見病院の緩和セミナー
緩和病棟も見学させて頂きました

もし?バナカードをグループに分かれてさせて頂きました

私のラストカード3枚を手にした時
やっぱりなという結果でした

皆さんもしてみると自分の最期の願いが明確にわかるかもしれませんね

緩和病棟の赤嶺先生の講義は薬剤導入の併用がわかりやすかったです
伝達講習で社員さんたちに伝えようと思いました

 

かがやき訪問看護ステーション
〒874-0042 大分県別府市鉄輪東3組-5
TEL 0977-85-8401 FAX 0977-85-8402
完全365日24時間緊急連絡及び対応あり
緊急連絡先【看護】TEL 070-5481-8405

関連記事

お茶🍵

お茶🍵

  ※下方に動画クリックあり 水分を飲んでと言い続けると飲ませられる意識になります そうなってしまう …

ラストに私から 笑笑

ラストに私から 笑笑

立ち上げ放置プレイで後は任せて、お先に進む そう出来るのが彼女等の力であり任せられる信頼性 愛こそ全 …

当社のナースさんの子供達

当社のナースさんの子供達

コロナで家の中で腐りかけてるエネルギー支援の合間に連れ出して外の空気に触れさせてやろうと鉄輪いでゆ坂 …