投稿日:

吸引手技

 

一気にスムーズに行えるか
それは利用者さんの苦痛を防げる

ですが、そこに至るまでには
実際に一発で気管に入れる感覚を
得る必要がある

今チューブがどこにあるのか
微妙な感覚を的確に捉えながら
一発が得られる

スムーズとはどんな事か
意外に看護師さんが一発で入れてる事は少ないのです

必要以上に咳き込ませたり
涙を潤ませたりしてしまうものなのです

先ずは鼻腔を感じ
咽頭を感じ
口腔を感じ
喉頭を感じ
食道を感じ
気管を感じとる

まで繰り返し繰り返し
手で指で触感を感じとる感覚を養うまでの経験値となる

解剖学と自分の感覚を合致させられるまでを
一万回させてあげると言う言葉でまとめてみた 笑笑

左手の陽圧と陰圧の微妙な動きを利用するまでには至らず
本日は私の粘膜の限界が来て
6回で終了

右の鼻の穴でどこまで感覚を得られたか
次は左ならどの違いがあるか
人によってどちらがスムーズか

そんな判断も経験値

繰り返し繰り返し
トライするその手に委ねられる手技なのだと学ばせてあげられるか

教える側の技術も影響するから
互いに真剣♪

大爆笑しながら
躊躇しない手の動きまで月日が必要ですね

 

8248A6E3-C144-4B5C-8CF3-B920043DA67B

かがやき訪問看護ステーション
〒874-0042 大分県別府市鉄輪東3組-5
TEL 0977-85-8401 FAX 0977-85-8402
完全365日24時間緊急連絡及び対応あり
緊急連絡先【看護】TEL 070-5481-8405

関連記事

〈ナイチンゲール〉

〈ナイチンゲール〉

  あなた方は 進歩し続けない限りは 退歩していることになるのです ♾ ♾ …

ポジティブとネガティブ

ポジティブとネガティブ

  今夜はいやもう朝の6時だから今朝はになりますね 一晩中、当社内の伝達講習のパワーポイントを作って …

リハビリ☆1

リハビリ☆1

✱下方に動画クリックあり     伝達講習場面 当社は理学療法士さんや作業療法士さんの面接を過去に数 …