投稿日:

ハイビスカス✾

このハイビスカスはね
当社の内田ナースさんがね

所長?私が花や木の水やりの係りをさせて貰っても良いですか?
と言ってくれて咲かせたんです

このナースさんは、いつも必ず
そんな風に言葉を使います
これを一貫して言えるのは
根底から、させて頂く気持ちが無いと無意識には使えない言葉なんです

看護師はついつい
してあげてる意識になりかねない業務が多いです
この根底を入職したらまず
整えて貰う事が重要なんですが
ここが難しい部分でもあるのが

患者さんが診てもらおうと来院する姿勢なのです
もちろん患者さんに診させてあげると言われては
ちょっと違うなとも思える場面も多いのですが

昨今の病院の多さでは
昔のように診て頂く意識が
変わって来たのも医療者は理解しないと存続出来にくい社会です

それでも当社の看護師さんだけは
徹底して看護させてもらえる意識を大事にしたいと思っています
そこにはご縁だからという意味が大きいですし

何より利用者様というサービスを買って頂いた意識が重要な在宅サポートのサービス業であるとわかってもらいたいからです

入職時に、この意識を切々と伝える事は言葉遣いの端々に出て来ます

言葉遣いをマナーをと指導するよりスムーズに理解してもらえるのではないかと思うのです

そして今、当社にいるナースさん達がケアマネさん達が
それを徹底してる姿勢が
新たに入ってくる職員さん達に浸透していきます

もはや、当社は管理者の指導力がどうだのというレベルではなくて
社員一同の姿勢が影響力を与える組織になって来ました

最近、管理者さんの指導が行き届いているから皆さんが素晴らしいのですねと言われる方々がいらっしゃってくださり
それは社員へのお褒めの言葉としてはとてもありがたく感じておりますが

私は必ずそんな時に
違うのです
管理者がとかではなくて
社員全体の心根がしっかりと固まって来たからなのですとお答えしてしまうのもそんな意味が大きいのです

手本となるプリセプター立場の先輩社員達の看護介護には
サービス業としての職種を超えた
おもてなしの気持ちや
お足を頂いている感謝の気持ちがあるのだと思えるのです

浸透力
それは月日をかけて
着実に社員の質を揺るがないものにしてくれています

そんな部分が
このハイビスカスとなって咲いた美しさ

眺めた時
本当にジワリとそんな気持ちが湧き出て来て
有難う内田さん
と呟いたのです

一人一人の社員さんの心根が
咲いた気がしたハイビスカス

 

 

かがやき訪問看護ステーション
〒874-0042 大分県別府市鉄輪東3組-5
TEL 0977-85-8401 FAX 0977-85-8402
完全365日24時間緊急連絡及び対応あり
緊急連絡先【看護】TEL 070-5481-8405

関連記事

みんなの癒し🐾

みんなの癒し🐾

当社の新入り 介助犬レイク この子が当社に来るまで 沢山のエピソードがありました 以前のご主人様を守 …

レイク

レイク

介助犬だったラブラドールレトリバーのレイクが示す事 犬は動物的なルールがはっきりしている遺伝子とは元 …

パンダ

パンダ

※下方に動画クリックあり   例えばこの子 この子は23歳かな?当社に入職していろんな事に挑戦してま …