投稿日:

☆同行しながら☆

 

今日は1日中、ナースさんと同行しました

みんな良い顔してケアしてて
惚れ惚れニヤニヤしました
ベテラン組とも同行して
その独自の技能の素晴らしさを若手と同行した時に橋渡しする係として担います
もう、ついつい写メを撮ってしまうんです

この女性一人一人の燃えた人生の一瞬を残しておきたいと思うばかりです

その中の加藤ナースさんが
時間待ちの間に本当に良い顔して嬉しそうに言うんです

働けるまで訪問看護をするやろうなぁ♪
本当にこの仕事が大好きなんやわなぁ
やめられんで
あはははは
誰も止められんわ

うん、多分ずっとするんやろうなぁ
本当に大好きなんやろうなぁ
私の中で訪問看護がどんどん変化してるんよ
新しい看護と新しい私が進化してる感じで止められないわぁ
悦び満ちてたまらないにどうしよう

どうもせんわ
何よりやわ
と言いながら
彼女がとても嬉しそうに言ったのが印象的でした

それは
訪問看護をこの人は絶対に続けて行くんだろうなと思える人が側に居ることが嬉しいばかりだと言ってるように聞こえました

それは、彼女自身がとても大事にしている訪問看護を同じように感じてる人がいると喜んでいるのだと感じたのです

そして私もこの看護の仕事をそんな風に嬉しそうに
私の気持ちを表現出来る彼女が心底愛おしくなった

分かち合える同志がいるって
良いものですね
それはまるで我が子を可愛いなと思う瞬間に
夫婦で可愛いねって口にしあう瞬間の様な感覚に似ていたんです

いろんな事があったね
ねぇ?何年経った?
車の中で運転してるカトチャンッペの肩を抱きしめて
頑張ってきたなぁと二人でニヤニヤした

私達は喉が乾けば支援の合間に
コンビニでコーヒーを買うのが日課

コンビニ寄ろうよ

うん喉乾いたわ

言い出しっぺが言う言葉が
あ!財布忘れた

構わんし!

おごりおごられ
一緒に働く月日が長いと
どっちがどっちをおごったかさえ
訳分からなくて

せめて私は会社に一番に雇ってもらえた者として
おごりたい思うのですが

乗っけて!一緒に行きたい!
と飛び乗る私の下げるバッグは
携帯しか入ってない事が多くてかたじけない

だから、事務所で時間がある時は
料理作って振る舞いたくなります

みんなで頑張った行動で
利用者さんに戴ける報酬
シフトを回すのに大変な時に熊本入りでかたじけなく思いながらも
人生のやり残しをしない様に
バランス取りながら
全てやり尽くす事が
みんなに示せればとも思うのです

後悔のない人生を遂げようと思う時
そこに仕事があり
同志が居て
家族が居る

その優先順位が私の中にずっとあるから楽しく生きてこれた

ねぇ?何をしたい?

彼女達は言うのです
別に目的はお金じゃない
選りすぐりの仕事をして
選りすぐりのメンバーで
より良い仕事が出来て
家族を守れて
平穏無事な楽しい気持ちになれたら良いわぁ

そうね、お金のために忙しく生きてもお金で買えないものがあって
何かが足りなくなってたら虚しいよね

人生の質

そこにこだわりたい気持ちを
在宅支援は学ばせてくれてる
人の気持ちや
人の言葉が
何を伝えようとしているのか
そこをアセスメントして
ヒットが打てた時

私達は輝きが何かを少しずつ知って行くのだと感じた

ねぇ?〇〇さんをどうする?

そりゃあ、最後までとことん付き合うよ
〇〇さんが家が良いって言う限り
とことんやわ
あー私、大丈夫かなぁ

泣き崩れるわなぁ・・・
立ち直るのに時間がかかるやろうなぁ・・・

〇〇さんが居なくなったら
自分が怖いわぁ

貴女がまだまだ!と思えばそうなるわ
貴女が諦めたら起こるんだわ

目に力が入ったその顔は
親身になってる訪問看護師の顔だった

貴女の守護神になってくれるだろうから
とことんやりきろうね

そうよなぁ
可愛すぎてたまらんわ

どの訪問看護師にもその生涯の中で
刻んでしまう利用者さんができるのだろう

刻まれるのは何なんでしょう

まだ訪問看護を出来てる今は
あの事もその事もこの事も
貴重だったからやめられないという意識

そして、体が動けなくなって
訪問看護を出来なくなった時は
どんな風に感じるのだろうか

良き人生だったと思えるかは
やり尽くす事なのだろうなと思えていますが

同志は言った
認知症になっても死ぬまで
さぁ、次はどこに行こうか?
って聞いてきたり
同行すると言い張りそうよなぁ

言うやろぅなぁ

あはははは
そしたら利用者さんのフリして
血圧測らせてあげるわ

なんて良い言葉でしょう
死ぬまで私を訪問看護師現役だと思わせてくれるらしいです

あのメンバーは怖いわぁ
とことん付き合って
私が死ぬまで認知症だと気づかせない様に騙してくれて
私が訪問看護師現役だと騙してくれて
手の平で幸せな気持ちにしてくれるだろう

訪問看護を通して培った
人間力で
とことん私を私らしくしておいてくれるだろう

裏でみんなで新人さんに
こう言うだろうな
利用者さんになった事を気づかない様に訪問したらまず
バイタルを測らせてあげてね
まず測ってもらうのよ
それから私にも計らせてくださいって言うのよ

そして、こう聞くのよ!
私の具合はどうですか?ってね
って指導してくるかも知れないな

死ぬまで私は訪問看護師さん達の血圧を測り、心音を聞いて
あらあら、貴女はとても元気ですよ
若いうちは、好きなだけ訪問看護をすると良いですよ
私も若い時はね〜って話し始めて
訪問時間をオーバーさせて困らせるに違いないだろう

少し時間に余裕あるパートナースさんの名前を出して
あの人にいつもきて貰いたいわ
いつもセカセカしてなくて
ゆっくり話を聞いてくれるから
あの人が良いのと私は言うと思う

だから定年したら
私はパートで雇ってもらおうと思う
みんながゆっくり最後まで話せないおしゃべりな方の支援担当にしてもらおうと思う

うん!それが良いね
65歳過ぎたらパートの訪問看護師になろうっと♪

利用者さんのエネルギーを受け止めて
自分のエネルギーを合わせて
ハーモニーのように穏やかな時間の中で
ケアをさせてもらってる顔は
人間の美しいオーラが巴になる瞬間ですね

 


 

 

かがやき訪問看護ステーション
〒874-0042 大分県別府市鉄輪東3組-5
TEL 0977-85-8401 FAX 0977-85-8402
完全365日24時間緊急連絡及び対応あり
緊急連絡先【看護】TEL 070-5481-8405

関連記事

心通う🍀

心通う🍀

独居、90代女性のお話。 訪問するなり玄関に迎え出てくれます。 「待ってたのよ~!」 と笑顔で駆け寄 …

食レポ🍚

食レポ🍚

素麺を作り食べる順から食レポしないといけない決まりになりました 笑笑 全員の食レポ動画が流れ続けた1 …

素敵な女医

素敵な女医

下方に動画あり↓ 昔でもないが、10年前くらいに一緒に働いてた循環器の女医先生が突然、遊びに来てくれ …